沿革

1989年7月 川崎市に家庭教師派遣サービスの (株)神奈川進学研究所(資本金 3,000千円)を設立。
1998年5月 株式会社フルキャストウィズに商号を変更し、本社を東京都渋谷区桜丘町に移転。
1998年10月 一般労働者派遣業 許可取得。
エンジニアアウトソーシング事業を開始。東京支店(東京都渋谷区)・大宮支店(さいたま市)・横浜支店(横浜市)・名古屋支店(名古屋市)・大阪支店(大阪市)・広島支店(広島市)・福岡支店(福岡市)を開設。
1999年4月 有料職業紹介事業 許可取得 人事コンサルティング事業部を開設。
2002年10月 株式会社フルキャストシステムコンサルティングを吸収合併し、商号を株式会社フルキャストテクノロジーに変更。ビジネスソリューション事業本部を設置しソフトウェアの受託およびエンジニアアウトソーシング事業を開始する。
2003年9月 本社を東京都渋谷区道玄坂 渋谷マークシティに移転。
2004年7月 一般労働者派遣事業の許可を全拠点において取得。
2005年10月 JASDAQ証券取引所へ株式を上場。
2007年2月 日本エンジニアリングアウトソーシング協会:NEOA(ネオ)の設立に参加。
2008年2月 ネットワークエンジニアの人材派遣事業を譲受け、N&Sソリューショングループを新設。
2008年6月 本社を東京都港区赤坂 赤坂ツインタワーに移転。
2009年10月 本社を神奈川県川崎市高津区 に移転。
2011年5月 株式会社夢真ホールディングスの株式公開買付けにより、同社の連結子会社となる。
2011年7月 商号を株式会社 夢テクノロジーに変更。
2011年7月 本社を東京都文京区大塚 吉田ビルに移転。
2014年7月 採用ぷらざ 夢らぼ(東京) をTOC大崎ビルディングに開設。
2014年10月 株式会社ユニテックソフトを吸収合併。
2014年11月 本社を千代田区丸の内 丸の内永楽ビルディングに移転。
2015年3月 厚生労働省により優良派遣事業者に認定される。
2015年8月 採用ぷらざ 夢らぼ(大阪) を出光ナガホリビルに開設。                 
2015年10月 採用ぷらざ 夢らぼ(東京) を新大崎勧業ビルディングに移転。                 
夢らぼ 研修センターをTOC大崎ビルディングに開設。

このページの先頭へ