MENU

AWSエンジニアを採用したい人事担当向けのAWS入門:Amazon Sumerian

AWSには多くのサービスが提供されています。その中から自社に合ったものだけを利用できるので、コスト削減にも役立ちます。
この記事ではAR/VRアプリケーションを簡単に作成できる「Amazon Sumerian」について紹介します。

Amazon Sumerianとは

Amazon Sumerianはブラウザベースの 3DやAR、VRを簡単に作成できるサービスです。
ARやVRに関する専門的な知識が無くても作成できるのが特徴です。
専用ソフトなども不要で、インターネット環境さえあればコンテンツを作成できます。

また、Amazon SumerianはAWSの各種サービスと統合されており、機械学習やコード実行などの機能にも簡単にアクセス可能です。
さらに作成したものはウェブベースのプラットフォームで、URLを入力するだけでアクセスができるようになります。一般的なAR/VRのハードウェア上で実行も可能です。

Amazon Sumerianの価格

ARやVRのアプリケーションの設計と編集にはライセンス料金はかかりません。
料金はストレージ量とトラフィック量に基づいて発生します。

  • シーンのトラフィック
  • シーンで発生したトラフィックの合計量に対し、月に0.38USD/GBが発生します。

  • SUMERIAN ホスト (オプション)
  • Amazon Lex や Amazon Pollyをホストで使用する場合、使用した分に料金が発生します。

Amazon Sumerianを使用するメリット

グラフィック

Amazon Sumerianを利用するメリットは主に以下の4つが挙げられます。

簡単に3D シーンを作成できる

Amazon Sumerianを使えば既存のウェブページに3Dシーンを簡単に埋め込めます。
直観的に使えるドッグ&ドロップツールやテンプレートなどが用意されているので、比較的に簡単に作成できます。

またCSSやJavaScriptなどの専門知識があれば、カスタムスクリプトを利用してより複雑なやり取りが可能です。

AWSの各種サービスとの統合ができる

Amazon Sumerianは他のAWSサービスとの統合が簡単に行えます。
例えばAmazon Lexを利用すれば、対話型インターフェースを簡単に埋め込めます。
AWS Amplify ならシーンをウェブアプリケーションに埋め込むことも可能です。

どのデバイスにも対応

Amazon Sumerianは最新のWebGL および WebXR 標準に対応しています。
そのため没入感のあるコンテンツをウェブブラウザ上で直接作成できます。

またURLを入力すればすぐにアクセスできるので、デバイスに依存せず作成が可能です。
さらに主要なAR/VR ハードウェアプラットフォームが利用して実行することもできます。

手軽にAR/VRが作成できるサービス

Amazon Sumerianは3DアプリケーションやAR・VRが比較的簡単に作成できるサービスです。
テンプレートやシーンを制御するロジックが備わっているので、グラフィックの専門知識が無くても始められます。
3DアプリケーションやAR・VR作成を始めてみたい、コストを抑えて作成したいと考えている企業は検討してみてはいかがでしょうか。