MENU

【資料でわかる!】3200名以上のエンジニアを有す夢テクノロジーの技術者派遣のメリット

エンジニアを採用したいけど採用時間がないという方におすすめのサービスが「エンジニアの派遣」です。
この記事では採用が思うように進んでいないエンジニアの採用担当者の方向けに、エンジニアを派遣してもらうメリットをご紹介します!

世の中はエンジニア採用難、すぐに人材を採用できる人材派遣のメリットとは

マーケティング
少子化などの外的要因により日本は人手不足といわれています。
経済産業省の調査よると、ITエンジニアは2020年4月現在、25万人以上が不足しているとの見解があり、この流れは市場の成長に伴い今後も続くと警鐘を鳴らしています。

「会社でエンジニアが足りない」や「エンジニアの採用数が伸びない……」などのお悩みを抱えている採用担当者におすすめしたいのが、700社以上との取引のある株式会社夢テクノロジーのエンジニア派遣サービスです。

20~30代中心の3200名以上のエンジニアを擁する派遣サービスであるため、人手不足の解消にもってこいです。
多様な職種のエンジニアが所属していることから、自社の人手不足の部署などにピンポイントでエンジニアを補充することが可能です。
さらに、人材派遣であるので初めから採用する場合と比べ、教育コストを削減できるメリットがあります。
また、最短即日に紹介してもらえるため急な人材補填も可能です。

出典:経済産業省 商務情報政策局 情報処理振興課「参考資料(IT人材育成の状況等について)」

【資料ダウンロードはコチラ】

派遣会社を選ぶときは教育体制が整っている企業を選ぶべき


会社が求めるスキルは、それぞれ異なります。せっかくエンジニアを採用しても、スキルが会社の案件とミスマッチだったということも……
また、社内にエンジニアを教育できるだけのリソースがない企業様もあるのではないでしょうか?

夢テクノロジーのサービスでは、入社後のサポートも充実しています。
ビジネスマナー研修をはじめとする導入研修や各種IT資格、配属後の勉強会を始めとするフォロー体制等々、これらの研修を終えたエンジニアを長期間雇用することもできます。

自社の案件に合ったスキルを持つエンジニアを、教育コストをかけずに雇用できる点は夢テクノロジーのサービスの強みといえるでしょう。

エンジニアの採用は夢テクノロジーの人材派遣

夢テクノロジーの人材派遣サービスは、3000名の多職種のエンジニアを派遣するサービスです。今後は年間2000人以上を採用する計画で、ITの人材不足を心配する必要はありません。ビジネス研修や技術研修など、入社後のフォロー体制が充実しているため、自社の求めるスキルを持ったエンジニアを雇用しやすい点もメリットです。
エンジニアの採用が上手くいっていない採用担当者の方は、すでに700社以上と取引中の、夢テクノロジーの人材派遣サービスを検討することをおすすめします!