ブログTOP > その他 > 派遣・派遣先の正社員のエンジニアへのキャリアコンサルティングとは

派遣・派遣先の正社員のエンジニアへのキャリアコンサルティングとは

その他 更新日:2022.07.27
エンジニア採用
派遣・派遣先の正社員のエンジニアへのキャリアコンサルティングとは

ここでは人事担当者や採用担当者のために、キャリアコンサルティングについて、厚生労働省の資料などを元にしつつ紹介します。

キャリア形成に迷った社員の悩みを解決できる有効な方法なので、本記事を通してキャリアコンサルティングの概要を掴んでください。

また、キャリアコンサルティングを行う「キャリアコンサルタント」についても紹介していきます。

出典:キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント/厚生労働省
出典:キャリアコンサルティングの活用・効果/厚生労働省
出典:「国家資格キャリアコンサルタント」になって会社を元気にしてみませんか?/厚生労働省

キャリアコンサルティングとは

キャリアコンサルティングについて

キャリアコンサルティングとは以下のような内容の相談に応じ、助言及び指導を行うことをいいます。

  • 労働者の職業の選択
  • 職業生活設計
  • 職業能力の開発及び向上

キャリアコンサルティングによって、労働者は自分の自身のキャリアプランを明確にし、それに必要な知識や資格の習得または仕事の選択を行うなど、希望するキャリアを実現してくことが可能です。

また、キャリアコンサルティングを通じて、労働者が自分の適性、能力、関心などに気づくこともできます。

例えば以下のような社員にはキャリアコンサルティングが有効かもしれません。

  • 今よりいい仕事をするためにスキルアップしたいが、何から始めたら効果的なのかわからない
  • 次の就職に向けて資格などを取得したいが、どのように選んだらいいかわからない
    実際にキャリアコンサルティングを受けた労働者の9割以上が「役に立った」と回答しており、高い満足度があることがわかります

キャリアコンサルタントとは

キャリアコンサルタントとは

「キャリアコンサルタント」はキャリアコンサルティングを行う専門家です。

キャリアコンサルタントを名乗れるのは国家試験に合格した人のみなので、この名称を使っている人にはキャリアコンサルティングのスキルがあることがわかります。

キャリアコンサルタント試験を受けるには以下の要件を満たさなければなりません。

  • 大臣認定の養成講習の受講
  • キャリアコンサルティングに関する3年以上の実務経験

受験するだけでも3年以上の経験に加えて、140時間もの講習を受ける必要があります。

さらに学科試験と実技試験に合格しなければいけないので、キャリアコンサルタントはまさにキャリアコンサルティングについての知識と経験のあるプロといえます。

キャリアコンサルティングによって社員を良い方向に導こう

キャリアコンサルティングはキャリアに関する悩みを解決するために、相談や指導を行うものです。

スキルと経験のあるキャリアコンスタントに担当してもらえば、安心して社員に相談を勧めることができます。

社員のためにもキャリアコンサルティングの実施をご検討ください。

その他の記事一覧へ

カテゴリから記事を探す

すべての記事一覧へ